森陶房だより

森陶房からのおしらせ

2010年02月28日

展示室の風景

天気が良かったので展示室の写真撮りをしました。


こちらは現在製作中のもの。

手びねりで作った盆栽用の鉢。


こちらはろくろ成形の花器。


明日からは3月ですね。

陶芸館の窯出し市まであと少し・・・

気持ちも新たに作陶に励みたいと思います!

2010年02月26日

雨降り

朝からずっと雨降り・・・


散歩に行きたい小春は小屋の中から顔だけ出して

ずっと空模様を気にしています。


郵便で届いたとてもうれしい贈り物♪

すてきなメッセージカードも一緒に・・。ありがとうございました(^o^)


春らしい桜色のラッピングの中は・・・美味しそうなお菓子。

今すぐ食べたいけど、明日のおやつの時間まで眺めて楽しむ事にしました(^o^)


今日は輪花鉢の制作をしました。


ろくろ成形した後、口元を指で押さえて輪花の形を作っています。

形に変化のある器は並べてみると楽しいですね。


2010年02月25日

かわいい親子

一昨年のブログに登場した

なつみちゃんとふうかちゃん親子が再び陶房に遊びに来てくれました。



お母さんのなつみちゃんはとても優しそうな顔立ちです。

元気そうで何よりです。


ふうかちゃんはかなりの美人さん。

服も似合っていて毛並みもサラサラです。


家の小春はというと

二人に興味深々で仲良くしたいのですが、興奮しすぎで・・・( ▽|||)

もうちょっと落ち着きを持ちましょう!

なつみちゃん、ふうかちゃんまた遊びに来てね☆

2010年02月25日

くらわんか茶碗

くらわんか茶碗が焼きあがりました。


   
        絵柄  ”飴”


           ”傘”


 
           ”小花”


   
          ”水玉”


   
            ”梅”

大きさは径10.5傳高さ6僂任后8た目は小さく見えますが広がった形をしていますので

女性用の普通の御飯の量が入ります。

今回焼き上がったものは女性用のお茶碗のみですが

男性用の少し大きいサイズもこれから焼きあがる予定です。

2010年02月22日

春を探しに

夕方、少し時間が出来たので散歩に出かけることにしました。

というのも、今日はとても暖かくて天気も良く

絶好のお散歩日和だったので・・・


もちろん小春も一緒に。。

散歩の時の表情は活き活きしてます(^o^)


崖の向こうに何か見つけた小春。

後ろはミカン畑、愛媛ですねぇ。


山には色鮮やかな花もたくさん咲いてました。


菜の花を見ると春の気配を感じます♪


梅の花は良い香りがしました。

春はすぐそこまで・・・


2010年02月21日

ペン立てが焼きあがりました☆

先日、ご紹介した焼成前のペン立てが焼きあがりました。

    ☆ リボン・香水・鍵etc ☆


   
    ☆ 梅柄 ☆
お箸やスプーン立てとしてもお使いいただけます。


 
 


シンプルな長方形のかたちですのでとてもすっきりとした印象です。
それぞれの面に色々な柄を描いています。
気分に合わせて正面にする向きを変えてみても楽しめます。


バレエの絵柄も焼きあがりました♪


音楽にあわせて。。♪



観客から花束を。。。☆



斜めにおいても違った印象に。

丸文や木賊などの絵柄もあります。

2010年02月19日

スープマグカップ

ふっくらとした丸いかたち

大きな取っ手のスープマグカップです。



                      size w 9.8 x h 7.6
さくらんぼシリーズ。


左から ブルー木の葉・ガーベラ・水玉柄です。


2010年02月18日

木の葉大皿

木の葉の尺皿(30cm)です。


今回は山土Ver。

山土の中にもともと含まれている鉄分が茶色く発色して

うつわの表情になっています。


このお皿は、リムが額のように見えるので

お料理を真ん中に盛り付けると全体が引き締まった印象になって良い感じです。


2010年02月18日

越冬ネーブル

みかん農家の西岡さんから

楽しみにしていた越冬ネーブルの箱詰めが出来たとの連絡を頂いて


早速受け取りに行ってきました。

倉庫の中には貯蔵されたネーブルが一杯。。

辺りには甘い香りが漂っています。

昨年から我が家の冬のマストアイテムになりました。

食べてみると、うん。やっぱりおいしい♪ 


2010年02月17日

アン・ドゥ・トロワ

広島アンデルセンの砥部焼展までもう少し。

陶房ではガス窯の窯焚きをしています。


絵付け場に並んでいたペン立て。


kaoriシリーズの新作。「バレエ」です。


音楽に合わせて♪


(*゚▽゚ノノ゙  お花をもらいました。


この「バレエ」柄のモデルはWさん。

焼きあがるのが楽しみです。


2010年02月16日

窯焚き

陶房ではこの冬最後の電気窯の本焼をしています。


山土の大皿や段付コップなど楽しみなものが沢山入っている今回の窯。


現在1,247℃順調に温度が上がっています。

あともう少し。。


2010年02月11日

小春ジャンプ

小春が勢い良くジャンプ!!


空を飛んでいます。

でも本当は寝転がって遊んでいるだけの写真を反転させたもの。

お昼寝中の小春です。

狩りでしとめられた鹿のようにもみえますが・・・。


近頃日課になっている読書。

ラッシュライフを読み終えて


今回は「クライマーズハイ」。。

実は飛行場の帰りに本屋に立ち寄ったので

装丁に惹かれて・・・。

時にはこういうのもありですね(笑)

高所恐怖症なので山登りはしませんが、新しい世界には興味津々です。

2010年02月10日

お雛様の絵皿

桃の節句にお雛様の絵皿はいかがですか。


                     size w 14.5 x h 1.8

小さめの絵皿なので玄関やリビングなどの小さなスペースにも飾っていただけます。


絵付け途中のお雛様の絵皿です。

黄色が入れば絵付けは完成!

2010年02月09日

春の訪れ??

先日ブログで紹介した梅の木が8分咲きになりました。


梅の良い香りに誘われたミツバチも沢山飛んでます。

今日はとても暖かい一日で、春が来たような感じです♪


昨日の強風であまり眠れなかったのかな??

小春も何だか眠たそう。。

2010年02月08日

飛行場

日曜日、飛行場の展望台に行ってきました。


子供の頃から飛行機を見るのはとても好きで(乗るのはかなり苦手なのですが・・・)

時々行く場所です。


ジェットストリーム。。

どんな飛行機なのでしょうか?


やって来たのはJALの飛行機。

小さいけれどジェットエンジンを搭載しています。


おっと(゚o゚*)!また次の飛行機。。

どうやら松山空港はラッシュの時間帯。


ゆっくりとターミナルに近づいてきました。

大きな機体は存在感ばっちりです。


離陸と着陸の迫力、ジェットエンジンの音、空港は魅力いっぱいの場所です。

2010年02月08日

傘の箸置き

傘柄の鉢やお茶碗は定番で焼いていますが

傘の形をした箸置きも作っています。


サイズは4.5僂任后  ちょっとしたプレゼントにもいいですよ♪

2010年02月07日

うつわの種類

昨年から新しく作り始めたお碗。


胴回りは丸みを持たせて

高台は少し高めにしています。

去年から作っているこのお碗は好評で

水玉柄からスタートして、ブルー木の葉・ガーベラ・傘柄など種類も増えてきました。

今回は木の葉柄のオーダーで2つセットの贈り物。。


陶房のうつわの種類はいったいどのくらいあるんだろう??

と考えることがあります。

作業場にあるとんぼ(うつわを作る時に大きさを測る道具)は山の様。。

多分200以上はあると思いますが、これはろくろ成形するうつわの道具で

たたら成形は別なのです。。

絵付けの柄も、絵変わりシリーズ・kaoriシリーズ・木の葉・・・etc。

きちんと数えたら・・・大変そうです(;^_^A


2010年02月05日

片手。。

こはるは窓の内側にいる私たちの事をよく立ち上がって

のぞいているのですが最近片手で立てるようになったみたいです。

ついこの間までは両手でしっかり壁に手をついていたのですが

見ての通り片手で軽々。

右手・・いえ、右足ぷら〜んとしていますよ・・・


凛々しく立っている所を一枚パシャリ。 今日はばっちりカメラ目線。

2010年02月05日

染付けのうつわ色々

なかなかKAORIシリーズの作品をUPすることができていませんでしたが

これから少しずつ器を載せていこうと考えております☆

最近焼きあがった器たちを紹介します。


 くらわんか茶碗  菊文    径 約10.5cmx高さ 約6cm

少し小ぶりに作っています。

高台は少し高めで持ちやすいのが特徴です。

花びらを一枚一枚丁寧に描いた後、だみを入れます。

”だみ”とは絵の具を表面張力で描くことを言います。

絵の具が流れないよう慎重に作業します。熟練した技が

いる作業です。


 菊文 鉢   径約 21傳高さ 約7

少し口元が広がった形をしています。

サラダや煮物などにお使い頂けます。

菊柄シリーズは他にも色々制作しています。

焼きあがったらUPしますので

またのぞいてみてください☆


2010年02月04日

急須

森陶房の急須の紹介です。


こちらはブルー木の葉Ver。

爽やかな青色の急須です。


こちらは水玉Ver。

蓋のつまみとかかりの部分の鉄、(茶色)がアクセントです。


こちらは絵変わりVer。

これからの時期は桜柄がおすすめです。

絵変わりVerは他にも菜の花、トンボ、おみなえし等々・・・13種類ありますので

お気に入りの絵柄をオーダー下さい。

サイズの目安は蓋のかかりの部分の直径が9cm、蓋のつまみの部分までの高さが10.5cmです。


 

2010年02月04日

ティーポット

お待たせしているティーポット


素地作りが終わって現在乾燥中、

今月の中頃には焼きあがりそうです。


今日はお昼から窯出しをしました。

まだ冷めないうちから気になっていた急須を引っ張り出して・・・

綺麗に焼けていて一安心。。

「あたらしい器たち」のコーナーで紹介してますのでチェックしてみて下さいね。


  
 

 

2010年02月02日

さらに美味しく!

長野のお蕎麦屋さんに納める予定のうつわ。


これはつゆ徳利です。

お蕎麦屋さんに行くとよく見かけます。

家でお蕎麦を食べる時も

つゆ徳利でそば猪口に注ぐだけで美味しさが倍になりそうです♪


近所のお店でめずらしいものを発見!


‘みかん‘ではなくて‘いよかん‘の缶詰。

愛媛ではメジャーな‘いよかん‘は大きくてあまり甘くないのですが

缶詰だとシロップの甘さが加わって美味しいのです。。

缶のラベルもかわいくて気に入ってます。

2010年02月01日

うさぎのお茶碗

うさぎ柄のお茶碗です。


w10 x h5.8

小ぶりなお茶碗。

少食な方におすすめ。。

2010年02月01日

ガーベラの鉢

ガーベラの鉢が出来ました。


                        size w18 x H9

今回は土物のマット釉タイプなので

呉須が落ち着いた色合いに発色しています。

サラダや煮物などにオススメです。


Copyright (C) MORI TOUBOU. All Rights Reserved.